トピックス一覧

論文出版

博士課程のOgheneochukome Lolodiらの論文がMolecular Biology of the Cell誌から出版されました。
(2015年11月04日付け電子版)
Lolodi O, Yamazaki H, Otsuka S, Kumeta M, Yoshimura SH. (2015) Dissecting in vivo steady-state dynamics of karyopherin-dependent nuclear transport. MBoC, in press (doi:10.1091/mbc.E15-08-0601)
生命研HPでも紹介されています。

(2015年11月05日)
送別会&祝賀会

インターン生の中田直樹君の送別会を行いました。
吉村成弘准教授の著書出版と、博士課程Ogheneochukome Lolodiの論文受理の祝賀会も兼ねたものです。(2015年10月30日)

(2015年11月05日)
著書出版

吉村成弘准教授の著書『大学で学ぶ 身近な生物学』(羊土社) が出版されました。

吉村成弘/著 (ISBN 978-4-7581-2060-9)

『大学生物学と「生活のつながり」を強調した入門テキスト。身近な話題から生物学の基本まで掘り下げるアプローチを採用。親しみやすさにこだわったイラスト、理解を深める章末問題、節ごとのまとめでしっかり学べる。』

(2015年10月24日)
送別会

AMGEN奨学生Sara Torres-Roblesの送別会を行いました。(2015年8月26日)

(2015年09月01日)
送別会

短期留学生Mark Cnossenの送別会を行いました。(2015年7月28日)

(2015年07月31日)
送別会

短期留学生Eléonore Granierの送別会を行いました。(2015年6月16日)

(2015年06月25日)
プレゼンテーション賞

博士課程の小西秀明が、第14回京都大学-国立台湾大学-筑波大学合同国際ミニシンポジウム「分子細胞生物学」にてプレゼンテーション賞(Outstanding Presentation Award)を受賞しました。(2015年6月13日)

(2015年06月19日)
シンポジウム開催

6月11日から14日にかけて、協同で英語遠隔講義を提供している国立台湾大学と筑波大学から教員と学生を招聘し、6月13日に第14回京都大学-国立台湾大学-筑波大学合同国際ミニシンポジウム「分子細胞生物学」を開催しました。多くの研究室員がスタッフとして運営に携わるとともに、研究発表などを行いました。

(2015年06月19日)
送別会

特別研究生Esther Seranoの送別会を行いました。(2015年5月29日)

EstherFarewell052915

(2015年06月01日)
勉強合宿

「府民の森ひよし」にて勉強合宿を行いました。(2015年5月21-22日)

(2015年06月01日)

< 戻る 45678910111213 次へ >